389.フォトコンに応募しよう

最近はこれまで撮った写真を整理して3つのフォトコンに応募を検討。

まず過去の受賞作品で傾向を見て、審査員の方々の好みも検討。
これで勝負だ!って作品を決定してプリント。

しかしこのプリントが超難しい。
基本的に思った色にならない。。。

これはパソコンのモニタがレッド、グリーン、ブルーの光の3原色で構成されているのに対して
プリントは色の3原色、シアン、マゼンタ、イエローで構成されているためだと思う。

パソコンで美しい写真もほぼすべてがプリントするとがっかりしてしまう。

一つのフォトコンはウェブ上での応募なので楽だった。

もう一つの本命はプリントでの提出だったので、L判でプリントして、パソコンで見直し、プリントして・・・の繰り返し。
写真屋さんに7回通ってようやくそこそこ納得できる写真になった。



長水路のカンパチ!
スポンサーサイト

388.経費削減

最近、家計の見直しにハマっている。

携帯代は9,000円から1,600円へ。
保険は「ほけんの窓口」で2時間半の説明を受けて「いらないんじゃね~?」と思い解約。。
ジムは市営のジムが安いことに気が付きメルヘン卒業。
月々9,000円が一回210円に。

これでダイビング代が捻出できる(笑)

そして新しいカメラが欲しい!


市営のジムは若者が多くてとても刺激的だ。
おじいちゃんおばあちゃんばかりのメルヘンと比べると一目瞭然。
なるほど。。。姶良の若者はここに集まるのか~
鹿児島は過疎化が酷いので若者がいないのかと思っていた(笑)

そして今日で肉離れをして丸一か月。
3割くらいの力で走ったら1kmくらいで筋肉が切れそうな感じ。

いったいいつになったら完全復活できるのだろう?

387.フォトコンで佳作

昨年に応募したフォトコンは全滅だと思っていたら一つだけ佳作をいただいた。
http://fujiwara-nh.or.jp/archives/2017/0131_131657.php

年一回くらいは入賞したいものだ。

そして賞状と記念品が贈られていた。



自分の入賞作品がプリントされたレンズクリーニングクロス・・・

自分の作品でレンズを拭けということなのか。。。

さすがに使いにくいんですけど。。。。


そして昨日、新たなフォトコンに5枚の写真を応募した。
僕にとっては全身全霊で撮った写真。

どうなることやら。。。

それにしても5枚中2枚が鹿児島本土で撮った写真。
ようやく自分自身の選考で鹿児島の写真を選ぶことができたのは感慨深い。
まぁ自分で選ぶだけのことなので変な話だけど(笑)

この一年で撮った写真は3枚あった。
鹿児島2枚、モルディブ1枚。

もっと応募はできるんだけど、渾身の作品となると年間3枚程度ということか。

多いのか少ないのか分からない。

2年前に同じフォトコンに出した写真を久しぶりに見てみた。
2年前も5枚出して全滅。。。

よくこんなの出したなぁ~と思うほど、全くダメな写真ばかり。

2年で成長しているということか。

今回出した写真も「あのときは下手だったね」って笑えるくらい上達したいものだね。

DSC_7773.jpg

386.鹿児島の長水路で潜る

ようやく肉離れの傷も癒えてきたので先週の日曜日に潜りにいってきた。

とは言っても泳いでる途中で筋肉が切れるリスクがあったので
ダイビングサービスに相談すると、鹿児島市内に良いポイントがあると。。。

初めての「長水路」

ネットで調べてみると、桜島の見える景観を活かすため堤防を低くしようとしたらしい。
そのために外堤防と内堤防の2重の護岸となり、合間が土管で繋がり、海水が入っている。
これが1.6kmも続いている。

景観が良く、この日は晴天の日曜ということもあり、ランニングをする人や釣りをする人、散歩をする人で
とても賑わっていた。



なにこれ?

水面に緑色のドロドロがいっぱい・・・
シオミドロという海藻らしい。

ちなみに釣り人は全て湾の方向で釣り、長水路に糸を垂らしている人は一人もいない。

皆が内堤防に上がり、桜島の美しさに感嘆し、足元のシオミドロを見てドン引きして、
ダイビングの準備をしている僕らを見て絶句する。

「このお兄ちゃんたちはこのドロドロで潜るつもりなのか?」と。

DSC_7802.jpg

ドロドロの下は夢のような空間が広がっていた。

385.桜島が冠雪

週末は鹿児島でも雪が降り、山の方は一面真っ白になった。
残念ながら仕事だったので撮影はできず。。。

通勤途中で見る冠雪した桜島が本当に美しかった。

なんとか撮ろうと条件の良さそうな昨日の朝、出勤前に錦江湾に向かった。

運よく「けあらし」も出ている。
冠雪した桜島は別の山のようにも見える。

まずは日の出を撮影。
DSC_7399.jpg

けあらしは5mほどの高さまで立ち昇っている箇所もあった。
近くの別府川の河口が一番多かった。
川の水温の方が高いということなのかな?

朝日に照らされる冠雪した桜島が美しかった。


良い朝は気持ちがいい。